next exhibition
upcomig
archive
SNS
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
tags

開催中止【4/3-4/12】Ryo Ohwada Workshop. Exhibition 2020

【Ryo Ohwada Workshop. Exhibition 2020についてお知らせ】 4/3(金)より開催予定でした、Ryo Ohwada Workshop. Exhibition 2020は新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、協議致しました結果中止とさせて頂きます。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い致します。 Ryo Ohwada Workshop. Exhibition 2020 4/3 (金) - 4/12 (日) 12 : 00 - 20 : 00(入場無料) ※4/6(月) 休廊・最終日 18 : 00まで ​ ​ この度、tokyoarts galleryにて昨年に続き“Ryo Ohwada Workshop. Exhibition”を開催致します。写真家 大和田良と彼が主催するワークショップに参加した20名によるグループ展となります。展示作品は全て販売致します。アートとしての写真表現の模索、追求の中から作品をつくりあげ、更にその中から展示候補を選び出し、フレーミングを考え、価格設定に頭を悩ませる。前回同様、それぞれの参加者がまさに作家として飛び立とうとする企画展です。 皆様の御来廊を心よりお待ち申し上げます。 ​ 出展作家(順不同) 大和田良 / 久保重成 / Yoshinori Shimizu / 黒田和男 / 林由佳 / aki / Teruyo Fukumoto /久保田恵子 / 川越貴恵 / なかうち佑海 / Sachiko Osawa / nAo / 石井陽子 / 稲村泉 / 塩田令子 / 升本真理子

【3/6-3/15】ブツドリ“BUTSUDORI”

ブツドリ “BUTSUDORI” 2020 3/6(FRI.) - 3/15(Sun.) 12:00 - 20:00 (入場無料) CLOSED ON : 3/9 (MON.) ・ LAST DAY : -18:00 ​ OPENING PARTY:2020 03.06(FRI)18:00 - 20:00 ​​ 会場:tokyoarts gallery 〒150-0011 東京都渋谷区東2-23-8 Map ​ ​ ​ 今年で4回目になります、写真家広川泰士ゼミ(東京工芸大学)の卒業生有志による写真展です。 毎回フイルムフォーマットや撮影年度などの縛りの中で撮り下ろしましたが、今回のテーマは「静物」(Still Life)ブツドリです。 自由課題と鶏卵を撮影するという縛りの中で、社会経験を少しは積んだ各々が、この課題をどう解釈し独自の表現として苦しみつつ、楽しみながら作品を生み出したのかをご高覧頂けましたら幸いです。 参加写真家一同 ​ ​ ​ 広川 泰士|Taishi Hirokawa 呉  在雄|Oh Jaewoong 小林 大樹|Daiki Kobayashi 齊藤 柊子|Shuko Saito 櫻井 由理|Yuri Sakurai 清水 北斗|Hokuto Shimizu 中里  楓|Kaede Nakazato 平田 正和|Masakazu Hirata 宮地  薫|Kaoru Miyachi

〒150-0011 東京都渋谷区東2-23-8

03-6427-6665 / info@tokyoarts.com
12:00-20:00 / 月曜日休廊
 (展示により異なります)